BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

洗濯で色移りしてしまったらどうする?色移りの落とし方

2021/01/15
洗濯で失敗しがちなのが色移り。色移りしてしまった場合はどう対処すればよいのでしょうか?

▼どうして色移りするの?
衣類の色が水に溶け、その色が洗濯機の遠心力により広がることで、ほかの衣服に色が移ります。

洗濯後しばらく放置するのも、ほかの衣服に色が定着しやすくなるので良くありません。

▼色移りを落とす方法
色移りを落とす方法について、いくつか見ていきましょう。

■乾く前に洗い直す
色移りは一旦乾いてしまうと、その色が定着してしまいます。
乾く前も再度洗うことで、ある程度は移った色を落とせます。

また移った色を落とす効果を高めたいなら、50℃くらいのお湯で洗うこと。温度が上がると汚れが落ちやすくなります。

ただしお湯の温度は50℃以上にしないよう注意しましょう。洗濯機の耐熱温度が50℃くらいだからです。

■漂白剤を使う
白い服に色移りした場合は、漂白剤を使うと落ちやすくなります。この際も50℃くらいのお湯で洗うと、より落ちやすくなりますよ。

もともと色が付いている服に色移りした場合は、重曹でつけ置きしたあと再度洗濯機で洗うと落ちやすいです。

▼まとめ
色移りしそうな服は、ほかの服と一緒に洗わないのが基本です。どうしても一緒に洗いたい場合は、色移りしそうな服をネットに入れて洗う、と色移りしにくくなります。
どうしても色移りさせたくない大事な服は、クリーニングや洗濯代行にお願いすると安心でしょう。