BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

ワイシャツの黄ばみを落とす方法

2020/12/08
ワイシャツの襟元や袖がいつの間にか黄ばんでいる…なんてことはありませんか?
毎日洗濯していても落ちない頑固な黄ばみを落とす方法を紹介します。

▼ワイシャツが黄ばむ原因
まずは、ワイシャツが黄ばむ原因を知っていきましょう。
ワイシャツの黄ばみの原因は、体内から出る汗や皮脂といったあぶらです。
洗濯洗剤ではあぶらに含まれるたんぱく質が完全に落ちず、残ってしまいます。
洗濯で取り切らなかったタンパク質が酸化して黄ばんでしまうのです。

▼ワイシャツの黄ばみを落とす方法
ワイシャツの黄ばみを落とす方法をいくつか紹介していきます。
■浸け置き
白いワイシャツの黄ばみを取りたい場合は、浸け置きが効果的です。
用意する物は、漂白剤とぬるま湯です。これを合わせた液に30分~1時間浸けておくと元の白いシャツに戻すことができます。
長時間浸けていると、生地が傷むことがありますので、注意してください。
■重曹とクエン酸
アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸を使って黄ばみを落とす方法です。
重曹を少量の水で溶かし、使わなくなった歯ブラシなどのブラシで黄ばみの部分に塗ります。
次にクエン酸を水で薄め、スプレーなどで吹きかけます。泡が発生したらそのまま洗濯してください。
すると黄ばみが綺麗に落ちます。
■食器用洗剤と酸素系漂白剤
食器洗剤(濃縮タイプ)と酸素系漂白剤を使わなくなった歯ブラシなどのブラシで落とす方法です。
上記2つを混ぜたものを、黄ばんだ部分に染み込ませ、ブラシを使って刷り込みます。
刷り込んだらそのまま洗濯して、黄ばみを落とします。

▼ワイシャツの黄ばみは早めに落としましょう
今回はワイシャツの黄ばみを落とす方法を紹介しました。
黄ばみは放置してしまうと、黒ずみになり更に落としにくくなります。
ワイシャツの黄ばみに気づいたら、早めに落とすよう心がけましょう。