BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

洗濯物の干し方のコツは?

2020/11/22
自分の洗濯物の干し方が本当に正しいのか分からない。
効率の良い、乾きやすい干し方があれば知りたい。
そんな方に、洗濯物の干し方のコツをご紹介します。

▼洗濯物の干し方のコツ

洗濯機の脱水が終了した後は、出来るだけ早く取り出しましょう。
放置する時間が長いと、シワが残りやすくなってしまいます。

・シワは伸ばして干す

シワを作らないように、衣類に空気を入れて上下に大きく振りさばきましょう。
細かいシワの部分は両手で叩いて伸ばしましょう。

・裏返して干す

パンツやスカートなどは、ポケットの部分が外側になるように裏返して干しましょう。
色柄物も色あせを防ぐために裏返して干すと安心できます。

・衣類のサイズに合ったハンガーを使用する

サイズの合わないハンガーは型崩れの原因になるため、衣類のサイズに合ったハンガーを使用しましょう。
Tシャツやブラウスなどは太くて厚みがあるハンガーを使うと空気が通り乾くのが早くなります。

・型崩れしやすいものは平干し

ニットや洗濯表示が平干し指定のものは、平干ししましょう。

・間隔をあける

空気が通りやすいように洗濯物と洗濯物の間隔を空けて干すようにしましょう。

■アイテム別の干し方

・靴下

はき口のゴムの部分を下にして干してしまうと、ゴムが伸びしてしまうことがあるため、はき口は上にして干すようにしましょう。

・ズボン

ピンチハンガーで筒状に干すようにすると乾きやすくなります。

・下着

ブラジャーは逆さまにしてカップの下の方を洗濯ばさみで止めて干します。
直射日光を避け、風通しの良い場所で陰干ししましょう。
ショーツは履いているときと同じ形で左右を洗濯ばさみで止めて干します。
女性用だけでなく男性用も同じように干しましょう。


▼まとめ

いかがでしたか?
洗濯物を早く乾かすにはこれだけのコツが必要なんですね。
当社では洗濯代行を行っており、日常のお洗濯ものを綺麗に洗って丁寧に畳みお届けしております。
福岡市で洗濯代行の会社をお探しの方は是非当社をご利用ください。