BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

正しい洗濯方法

2020/10/22
正しい洗濯方法をご存知ですか?洗濯方法一つで衣類の持ちや仕上がりが変わります。
正しい洗濯方法を知っておくことでお気に入りの衣類を長く愛用することができます。

▼正しい洗濯方法について
正しい洗濯方法は洗濯の基本を抑えておきましょう!
■衣類の仕分け
洗濯機で洗える物と洗えないものがあるので、まずは洗濯する前に洗濯表示のチェックをしましょう。
おしゃれ着や下着などのデリケートな洗濯物は手洗いなのかなど洗濯表示を確認することは大切なポイントです。
■汚れの酷い衣類は下洗いする
靴下や泥汚れなどの汚れがひどい場合はまずは下洗いをしてから洗濯機で洗いましょう。
■洗剤選び
通常の洗濯の場合洗剤と柔軟剤を使用しますが、洗剤は汚れを落とすもので柔軟剤は衣類を柔らかく仕上げ静電気を防いでくれたり香りをつけてくれる役割があります。
洗剤は多く入れれば汚れが落ちるというわけでありません。洗剤の裏面に正しい量が記載されているので適量で洗いましょう。

▼洗濯する際に気をつけるポイント
洗濯する際に気をつけるポイントをご紹介します。
■洗濯機にい詰め込みすぎない
詰め込みすぎるとしっかりと洗うことができず汚れ落ちが甘くなってしまいます。
■色落ちしないかをチェック
濃い服や新品で買って初めて選択する洋服など色落ちする可能性があります。
洗剤を目立たない箇所に少しだけつけて数分後に白い布等で軽く叩きます。色が布についたら他の洗濯物とは一緒に洗わず単独で洗いましょう。
■洗濯ネットを使う
レースやビーズなどの素材が付いているものやフックや金具などが付いたものは洗濯ネットに入れて洗いましょう。
ブラジャーも金具がついていますし型崩れを防ぐためにも洗濯ネットに入れることをおすすめします。

正しい洗濯をすることでお気に入りの衣類を長く愛用することができます。