BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

洗濯代行サービスの選び方は?

2020/10/15
近年では、様々な代行サービスが増えてきています。
その中でも洗濯代行は人気を集めています。
そこで今回は、依頼する場合の洗濯代行の選び方についてご紹介します。
▼洗濯代行の選び方
洗濯代行を選ぶ際は、3つのポイントを重視して検討するようにしましょう。
■洗濯物の仕上がり
洗濯物の仕上がりは、各社で一番差が出るところです。
仕上がりで気にしなくてはいけないところは、以下になります。
・汚れが落ちているか
・触り心地
・畳み方
・香り
やはり、依頼してみないと分からないことなので事前に口コミやホームページをチェックすることが大事です。

■料金相場
洗濯代行の料金は大体、専用のバッグの価格と送料、オプション(最短翌日などのスピード納期がついているか)などで決まってくることがほとんどです。
また依頼の方法やサイズでも、料金は異なります。
・衣類4㎏前後の場合(オプションなし)
店頭持ち込みだと約1,600円、集荷や配送だと約2,200円からです。
・衣類7㎏前後の場合(オプションなし)
店頭持ち込みだと約2,800円、集荷や配送だと約3,000円からです。
宅配便だと地域により変わってくるでしょう。


■納期を確認する
洗濯代行の元に届き、およそ2~3日後に依頼先へ洗濯物が戻ってくることが多いです。
しかし、各社によっては最短翌日など、スピーディーに対応してくれるところもあります。
なので、あらかじめ「最短翌日」があるかなど納期を確認しておく必要があります。

■洗濯代行がおすすめな理由
1人暮らしでまともに洗濯できなくて溜まってしまう方や外干しできない方は、とてもおすすめです。
やはり部屋干しだと湿っていたり生乾きのニオイがしたりすることもあります。
しかし洗濯代行なら、天候や環境に影響されずに洗濯が完了します。

洗濯代行を利用する際は、ポイントに気を付けて業者を選びましょう。