BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

洗濯の時短方法

2020/10/08
「仕事や子育て、介護などで忙しく洗濯する暇がない」

など悩まれている方はいらっしゃいませんか?

今回は、洗濯の時短方法についてまとめてみたいと思います。

▼洗濯の時短方法

■すすぎを1回にする

すすぎ1回OKの洗剤を使い、すすぎ1回にして洗濯をまわしましょう。

節水にもなり、一石二鳥ですよ。

■洗濯機のスピードコース機能を使う

洗濯機によってはスピードコース機能がついています。

スピード重視でも汚れを十分落としてくれますよ。

■予約機能を使う

朝起きてから洗濯を回すと、仕事を出る直前に洗濯物を干すことになりバタバタですよね。

予約機能を利用し、起きてすぐに洗濯物が干せるようにすると時間に余裕ができますよ。

■洋服をたたんでからネットに入れる

意外と実践している人は少ないのですが、ネットに入れる際にしわくちゃにしてしまうと、干すときにしわを伸ばす作業、

乾いた後にアイロンをかける作業が必要になり、かなり効率が悪いんです。

たたんでからネットに入れるだけで、しわになるのを防ぐことができ、かなり時短になりますよ。

■毛玉ができないようにする方法

セーターって数回きただけで、毛玉ができてしまいますよね。

毛玉ができにくいおしゃれ着洗剤を使うという方法もありますが、もう一つの方法を紹介いたします。

その日着たセーターは、かならず洋服ブラシ(馬毛など)でブラッシングするようにします。

すると、毛玉がほぐれて悪化するのを防いでくれますよ。

▼さいごに

当社では、お客様の衣類やお布団を丁寧にお洗濯させていただき、納得いく価格で提供させていただいております。

また、予めご連絡をしていただければ時間外対応も受付可能です。

出張洗濯サービスに加え、詰め放題などお得な価格でご利用いただけますので、福岡市で出張洗濯サービスをお探しでしたら、

お気軽に当社までご連絡くださいませ。